デススマイルズのスピンオフSTG「ゴシックは魔法乙女」をプレイしてみましたぁー☆ゴ魔乙その1

いつの間にかこんなものが!!

私はデススマイルズは一通り遊んだ人なので,これは嬉しいっ☆

もう少し早く気付いてれば事前登録してたんだけどなぁ~.

ちくせうー(´・ω・`)

そんな訳で,2015年4月1日にiOSで配信されたデススマイルズのスピンオフSTG「ゴシックは魔法乙女 -さっさと契約しなさい!-」をプレイしてみましたよぉ!

ゴシックは魔法乙女 -さっさと契約しなさい!- 公式サイト

公式サイト見ると分かりますが,だいぶパンチ効いてます!(笑)

何かネタっぽいなー,これ大丈夫かなーと思っちゃいますが,実際にゲームをプレイすると….

うぉぉぉ,面白い!!

しばし夢中で遊んでしまいました~(´ω`。)

分かる人には分かる既にサービス終了しちゃったドンパッチンに感覚は似てるんだけど,シューティングゲームの完成度はそれ以上だと思う.

BGMも良いし,爽快感もあります!

あとインタフェース周りもヌルッと動いて感動ですねー.

基本要素としては,「ショット使い魔」と呼ばれるキャラクターを集中タイプから1体,拡散タイプから1体の計2体装備,そしてフレンドさんのサポーターとしての1体,計3体のキャラクターという名のショットタイプを駆使してプレイします.

キャラクターごとにHP,魔力,属性が設定されており,レア度が高いもの程強力なのはお約束として,直進で進む弾もあればレーザータイプ,拡散,ホーミングなど種類も色々あります.

魔力が得点倍率となっておりスコアにも影響するため,ハイスコアを狙おうとするとキャラクターを育成して魔力を高めるのが必須になると思われます.

その3体の中からそれぞれを使用している時は,そのショットを使う訳ですが,被弾するとそのキャラクターのHPが削られて,HPが0になるとそのショットは使用不可になります.

3体ともHPが0になるとクエスト失敗ですねー.

それ以外に「サポート使い魔」を3体装備することができ,こちらは画面全体を攻撃などのスキルとして戦闘中にそれぞれ1度だけ使用することができます.

まぁやってみるとそんなに難しい操作ではないと思います!

イージーだと爽快感はあまりないですが,ノーマル以上だと中々楽しくなりますよぉー☆

マジカルリングと呼ばれる自機の周りの円形内に敵を呼び寄せてから倒すとスコアが2倍,ドロップが豪華になるというメリットがあるのでそれなりに敵に接近して倒すことになるのがまた楽しいですね!

あとスワイプで自機の移動,タップし続けることでショット連射となるのですが,STGの定めで自分の指が邪魔なので,これは何とかしてほしかったなぁ~.

画面左下にスキルボタン,画面右下にショット切り替えボタンがあるため,iOS版怒首領蜂大復活みたいに指を置けるエリアが欲しかったところ.

あと純粋なシューティングゲームとして楽しみたい方には萌え要素がちょっとウザいかも!

親密度が高くなるとリザルト画面でけっこう喋ってくるようになるので…(しかもスキップできない).

あと個人的には,主人公の少年もボイス付きで喋るのですが,なかなか良いですな…はぁはぁ!

わ,私はまぁ嫌いじゃないかな!

そんな訳でしばらくやろうかなー…虫姫さま究極バトルみたいにすぐサービス終了しないといいけど!(汗)

あとちょっとネタバレですが….

150402

ウィンディアちゃんー!!

こ,これはデススマイルズのキャラが今後ガチャとかで出ちゃうフラグ…!

石貯めておこうかしら(*゚▽゚)ノ


カテゴリー: ゲーム, ゴシックは魔法乙女(ゴ魔乙),デススマイルズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。