PS Vita版「チェインクロニクルV」をプレイして勢力「聖都守護騎士団」に参加してみましたぁー☆チェンクロVその1

基本無料でプレイできるPS Vita版「チェインクロニクルV」を始めましたぁー!

私はスマフォ版のチェンクロは一切プレイしたことがないのですが,今回サムドラのサービス終了に伴って引継ぎ特典があるということで,プレイしてみましたのです!

チェインクロニクルV 公式サイト

基本的には,現状はスマフォ版のチェンクロとほぼ同じの模様.

異なるのは,「勢力」というギルドみたいなシステムが追加されたことぐらい??

下記を見ると,今後のアップデートで色々とPS Vita版限定の機能は追加されそうねー.

チェインクロニクルV 今後の予定 限界突破アップデート 公式サイト

まぁPSN上でいわゆるスタミナ回復やガチャを引くのに必要な精霊石を購入できるため,ソシャゲ感が満載ですね.

基本的なゲーム内容はスマフォ版と変わらないみたいですが,画面上をタッチしながらキャラを選択し,そのキャラを移動したいマスや攻撃したい敵にスライドして持っていくことでバトルする感じのシステム.

敵が左端からやってきて右端に到達しようとするので,到達されたらパーティが全滅していなくてもゲームオーバー.

そのため,スキルや職業ごとの特色を活かしながら左側から攻めてくる敵を倒すぜー的な感じですね.

割とリアルタイム性を要求されるので,ゴロゴロしながらプレイすると大体誰かが倒れてます(汗).

お手軽操作なので,とりあえずやってみると良いですね.

で,チュートリアルを終えて,メインストーリーとなる第1章,第2章をクリアして,勢力「聖都守護騎士団」に入ってみました.

パーティーは,サムドラ引継ぎ特典のスケルトンセガサターンを中心に,同じく引継ぎ特典のプレミアムチケットを消費し続けた結果引いたSRアルカナの人達.

140712

リーダーのスケルトンセガサターンは,アビリティ強気でHPが3分の2以上ある時は攻撃力と防御力を高められるので,見た目上より火力が出せる系セーガー(笑).

スキルも消費マナ1で直線貫通攻撃なので使いやすいですねー.

特定のクエストをクリアすると覚醒するアビリティ「This is COOL」は,クエストクリア後にAPを一定確率で僅かながら回復させるというもの.

これサブに入れても発動するなら今後も使い道ありそうね.

まぁとりあえず見た目が可愛いですよねーっ☆

2枚目のにアルヴェルトは,スキルが1マナで直線上の対象1体に中ダメと使いやすいスキルを持ちつつ,覚醒スキルで与ダメ20%アップできるアタッカー気味の人.

ただし,同時に被ダメも10%増加するので,目を離すといつの間にかティウンティウンしてる…(´・ω・`)

ちなみに8月7日までに第2章までクリアして勢力に入った場合は,もれなく貰えるみたいなので,やっておくと良いですねー.

チェインクロニクルV 公式サイト

手に入ったら限界突破させる予定~.

アルヴェルトを入手することで,専用のチェインストーリーなるサブシナリオ的なものが1つ解放されまして,その物語を見ると一人称が僕だったりとけっこう良いキャラしてますので,ちょっと愛着沸きますね(笑).

3人目のヴァネッサさんはドSです(ぇ).

アビリティで回復量がアップするものの,回復範囲が狭くなってしまうのでキャラを移動させまくると全然回復してくれないので運用が難しいですね.

何気に初限界突破させてるキャラです.

4人目のフィリップは…はい.

森林での戦闘時はステアップするのですが,シーンが限定され過ぎてほぼアビが死んでます….

覚醒するアビリティでは後方攻撃支援があるのですが,攻撃力増加が微々たるものですね.

ただスキルが敵全体ランダム対象なので,単体と複数どちらにでも使用できて便利です!

とまぁ持ってるレアリティが高いものでパーティー組んでるだけなので,現状はカスタムしようがないですが,少しずつやっていけたら良いなぁと思ってます.

各キャラごとに2台詞ぐらい用意されており,カードイラストと3Dモデルがあって1キャラ追加するのにコストが掛かりそうな感じがしますね.

とりあえずは8月中旬に開催予定の勢力イベントが楽しみですねー(*´∇`*)

それ次第で今後プレイするか決めようかなー.

あぁ,ゲームやってると癒されるわぁ☆


カテゴリー: PS Vita, ゲーム, チェインクロニクルV(チェンクロV) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。