ニンテンドースイッチ「スーパーマリオ3Dコレクション」の「スーパーマリオサンシャイン」をとりあえずクリア!

せっかくプレイしたのでたまには感想を書くよ(^o^)丿

というか元々ゲーム記事ばっかりだったのに,いつの間にゲーム記事の方がレアに(笑).

そんな訳で,唐突に「マリオ64がやりてぇYO~!!」と思い,「スーパーマリオ64」「スーパーマリオサンシャイン」「スーパーマリオギャラクシー」の3作品が収録されているニンテンドースイッチのソフト「スーパーマリオ3Dコレクション」を購入した訳です!

が,当時120枚のスター(いわゆるやり込んだ状態)を集めたとは思えない下手クソっぷりと昔ながらのカメラワークにイラついて大激怒岩盤割りをしてしまいそうになったので,頭を冷やしてサンシャインとギャラクシーもちょっとやってみようかなぁとプレイしてみました.

そしたら,「サンシャインもっとムズいやないかい!!」となったので,ドM魂に火が付き,これはクリアしてやるぞーーーっと(;^ω^)

元々サンシャインは,ゲームキューブのソフトで未プレイだったので,気にはなってたのですよね.

実際やってみると,マリオ64をプレイした後なので,パンチやキックなどのアクションが無くなり,ほぼポンプゲーになっているのに驚き!

ポンプからの放水が主な攻撃手段になるのですが,角度をつけて放物線を描いて飛んでいくので,アクションシューティングな感じですね.スプラトゥーン??

マリオ64では,超近距離のパンチキックが主体だったので,これはラク…!でもなく,近くの敵に当てるのに最初はけっこう苦労します…!

あとテクニックとしては,まともなチュートリアルがないようなものもあり,死にゲー仕様もあって下記はけっこう使いました.というか,レースで負けると死ぬって何…??スペランカー…??

・ショットガン放水

Z+Aもしくはジャンプ後にZ+Aで,一気に前方を放水できます.
いちいち位置調整せずに攻撃できるので,敵の撃退や広範囲の地面を一度にキレイにするのに役立ちます.バイオハザードのショットガンのように当たり判定が複数あるので,だらだら水をかけるよりも一気に壁や敵を掃除できる.というか最初に教えてくれ.

・スピンジャンプからのホバー
スクリューパイルドライバーのようにスティック1回転+ジャンプで,通常ジャンプよりも高く,かつゆっくり落ちていく特性なのでこれを利用して遠くに移動できます.このゆっくり移動中にホバーでの下放水をすることで大ジャンプのように使うシーンが多々あります.狭い足場だと誤爆通常ジャンプになってマリオがアッー!する.これもスクリューパイルドライバーのようにジャンプして下降中にスティックを回転し始めれば,地上でぐるりと移動する必要が無くなるので良いかも.

・横宙返り壁キック
マリオ64でもありました進行方向と反対にスティックを倒した瞬間にジャンプでのジャンプです.上記のスピンジャンプだと壁キックができないので,高いジャンプかつ壁を登りたい時はこれ.出す度にヒャッフーって言っちゃう.

上記を意識すると,積みにくいかも??

アクションはそんな感じですが,収集要素としてマリオ64でいうスターの代わりにシャインが登場します.

これを120枚集めるとコンプ!なのですが,いやらしく隠された青コイン240枚を全て集めないといけないようなので,かなりハードルが高いと思います.

ストーリー上,このシャインは守り神のような存在なのですが,色々な人が隠し持っているので人間不信になります.ん,人間じゃないのか…( ˘ω˘ )

とりあえずクリアだけなら,7つのエリアのストーリー7までクリアすれば良いとのことで,まずはそれを目指しました.

マリオ64と比較するとエリア数が少なくなりましたが,エリア内のストーリーで行ける範囲がバラバラだったりするので,ボリュームはあります.というか青コインまでバラバラに隠されているのが辛い….

シャインもそのストーリーでしか取れないので,マリオ64みたいに別目的のスターを取得できないようですね.

とりあえずクリアを目指したハズなのに,かなりの数のマリオが召された(汗).

まずポンプゲーなのになぜかポンプ没収されてるステージがあり,全体的にかなりアクション要素が強い!

次に,基本的にはエリア1のストーリー1から順にプレイする形なのですが,個々のストーリーの難易度がマチマチで,「えっ?」でクリアできる数分でおしまいのものから「はっ?」で死にまくる激ムズものが入り乱れています.品質評価チーム仕事しろ.

おいおい,これは3D版のマリオ2なのか??ぐらいの勢いで子供達にプレイさせるには難易度高いと思います.

死にゲーですが,残機0になるとゲームオーバーでセーブしたところから始まるので,ポンプ没収エリアに入る前,入った後で死ぬとまたその前の工程を再度…になるので,残機は多めにもっていた方が良いです.というか残機いらなかったんじゃ…??

幸い,そういったステージにはあらかじめ死ぬのを予測したように1upキノコ野郎が配置されていたり,街のドルピックタウンでいくつか取れるので,意識して稼いでおけば無駄なやり直しは防げます.

最初の方はサクサク進みますが,「おい,おおすなどり,体を90度傾けるな!」ってなると思うので,アクションゲーマーな方はぜひプレイしてほしいです.

苦手でもトライ&エラーでやれば,クリアまでは何とかなるハズ!

120枚…相当難易度高そうだけど,ここは頑張って集めてみようかな…なあ…そうだろ,松ッ!!

クリアした感想としては,ストーリー的にも残機的にもマリオがかわいそう…っていう(笑).

次はギャラクシーやっていこうかなー.

にしても異なるハードの3作品が収録されているので,時代の進化を感じながら楽しめるのが良いですね(‘ω’)


カテゴリー: ゲーム パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。