光と音のRPGの外伝的作品WS「アークザラッド 機神復活」をプレイしてみましたぁー☆

久々にレトロゲームの登場ですっ!うぉぉぉ~っ,たぎる!

今回はワンダースワンを引っ張り出してきて,ひっそりと購入していた「アークザラッド 機神復活」をプレイすることにしましたぁ☆

アークザラッドですが,PSで初代アークザラッド,アークザラッド2,アークザラッド3がリリースされ,そしてWSで本作「アークザラッド 機神復活」がリリースされたのでシリーズ的には4作目となりますね.

ストーリー的には,本作オリジナルキャラクター「フィニア」が未来の世界から悪いヤツをやっつけるために過去へやってきて2の主人公エルクと出会い,協力して倒すぞ~ってな感じですね.

とりあえずこんな感じ~.

130622

圧倒的高画質なスワンクリスタルでのプレイ,さらに箱取説付き+攻略本まで事前に購入してあるという用意周到っぷり!

画面では見にくいですが,リングコマンドを出してます(2では無くなりましたよねー).

ネット上で探せば攻略の情報はいくらでも手に入る(余程マイナーでなければ)のですが,あえて当時の気持ちでプレイしたいというのもあって,攻略本が発売されていればそれを買って見ながらプレイするのがセオリー.

まぁ出来るだけ見ないようにはしますが,攻略本って資料的な意味でも当時の時代背景みたいなものが見えて良いですよね!

とりあえず1時間程度プレイしてみましたが,キャラクターの動きや表情などドットの演出が細かくてアークザラッドしてるなぁと(*´∇`*)

ストーリーの冒頭で世界観に引き込まれてしまいましたねぇ.

ただいくつかイベントをこなして火山洞まではクリアしましたが,お使いイベントが多そうですねー(汗).

戦闘中のボイスはありませんが,キャラクターのターンが回ってくると「次はどいつだ!」などのお馴染みの台詞を見ることができます☆

戦闘システムはアーク,アーク2のようなシンプルなものですが,敵のターンや撃破エフェクトなど動きがもっさりしてるところがあるので,ソシャゲをやりながらプレイするとちょうど良いかもしれないなぁーと思って戦闘に関してはパラレルでやってました!(ぉい)

ちょっと気になるのが,行動終了の度にSTARTボタンを押してリングコマンドから行動終了を選ばないといけないのが地味に手間ですねー.

そうそう,仲間になるキャラクターがアーク2からはエルク,シュウ,リーザ,アーク3からはアレク,マーシア,アンリエッタ,そして隠しキャラのちょこになります.

ぐ,グルガいねぇぇぇぇーーっ!!

あと個人的にちょこがヴァニッシュを使えるみたいなので,どんな感じの演出か気になりますね!

そうそう,本作独自のシステムとして,敵の攻撃を受けてラッシュゲージが溜まるとラッシュモードというゲージが無くなるまで何度でも攻撃できる逆転チャンスが生まれるみたいですが,一度もマックスになってないので効果は不明です(汗).

あと,なぜか戦闘中だけですが,中断機能があるのでいつでもプレイしやすいのはありがたいですね~(・∀・)ノ

ざっとこんなところかなぁ.

RPG単体としてよりもアークファン向けな内容かなぁと思うので,アークザラッド好きな方はぜひぜひ手にとってプレイしてみて下さいっ☆


カテゴリー: WS・WSC・SWC, ゲーム パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。