アニメ,漫画「エルフェンリート」を観つつ読みつつしましたぁ~☆

ホラー,SF,サスペンス,ミステリーなどなど(言葉の使い分けは雰囲気)な作品を色々探してたら巡りあった岡本倫先生の作品「エルフェンリート」です.

2本の角が生え,見えない手「ベクター」を持つディクロニウスと呼ばれるミュータントの女性,ルーシーをメインヒロインに描かれるラブコメ…であり,差別やいじめなどに対する社会問題に対するメッセージを感じさせる作品ですね.

キャラクターが可愛らしい感じなので,一見萌え萌え~な感じに見えますが,実際は残虐な表現もちらほら…あ,けっこう出てきます(´ω`。)

まさにハートフルボッコです!(キリッ)

でもこのギャップがまた良いのかもしれません…!

登場人物のほとんどは過去に何らかの傷を持っており,それが孤独を感じさせ,誰しもがその孤独からの脱出,救いを求めています….

特にこの作品では,「差別」という言葉が個人的にキーワードになっていると思いますね.

ヒトとは何ぞや??

そんな問いかけに深く考えさせられますね.

あ,ちゃんと萌え要素もありますので,ナナちゃんに惹かれると良いですよっ☆

漫画は全12巻で,2002年に発売された作品のため,中古でお安く手に入ると思ったら,中々高額で取引されています…特に最終巻の12巻(汗).

アニメ版はDVD,ブルーレイで発売されており,原作を掻い摘みつつも少し違った展開を見せます.

あと漫画版よりもアニメ版の方がグロいかも…!

私はなぜかアニメ版から見たのですが,そのおかげで原作はすんなりと読みことができましたね.

なのでアニメ版から入るのもアリかなーって思います.

というかアニメ版が無理でも原作なら見れるかもって感じでしょうか.

ただし,アニメ版は15禁作品でけっこうグロテスクな描写がありますので,苦手な方はご注意を!!

たぶん苦手な人はアニメの第1話で十分ティウンティウンできますのでご参考までに….

観るのは辛い…でも辛いからこそ感じる何かもあるってことですよね~(´・ω・`)


カテゴリー: アニメ, 漫画・雑誌 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。