波動拳,昇龍拳と来て次は竜巻旋風脚…!と思いきや金メッキ化したときの気分.

今日はちょっと体調が悪いのでロックマン的な戯言だけ残してばたんきゅーします(´・ω・`)

体調が悪いと予定していたことが出来なくて「ふんぎぎぎ…」とふんぎぎする訳ですが,ふんぎぎの意味は分かりかねます.

例えるならこうでしょうか.

(〒)「アーマー・アルマージステージ最後の崖の上の回復アイテムを取ってはEXITしてを5回繰り返すと波動拳が手に入るぞエックス」

いやいや,そんなまさか,絶対ガセでしょー!

ソウビシタマエの人「ばくふとゆうてもえどばくふのことではないぞ!!」

マジだぁぁぁーっ(゚Д゚)

ま,まさかの波動拳…!

そして次の作品では昇龍拳が….

これこれ,アジールフライヤーは昇龍拳の的として用意された訳ではないですよ,たぶん(自身なさ気).

誰がアジフライか!

もちろん,次の作品で期待するのは竜巻旋風脚.

当時小学生で(今も小学生みたいなピュアさを持った)私は当然それを期待しましたし,私と同じキュアッキュアでピュアな小学生は同じことを思っていたでしょう.

私と違ってゲスい小学生は,きっとポケモンのバグ技でミュウやけつばんを大量生産してはアジールフライヤー時のアジールのようなドヤ顔をしていたでしょう.

私もしていました(ジャンピング土下座).

そしてフル強化でカプセルの中に飛び込んだ私が見たものは…

竜巻旋風脚を披露するエックスさんではなく,金メッキ化して「…」となるエックスさんでありました.

いや,性能的には非常に強いのですがね.

でも私はぐるんぐるん回転しながら移動するエックスさんを見たかったのです.

もちろんその先には穴やトゲが待ち構えていることでしょう(コノヤロウ).

金メッキもそうですが,この作品のクロスチャージショットは使い勝手が悪過ぎることもあって何だかなぁ感がすごいあったのですよね.

アームパーツを取りたくないぐらいに.

あとゼロさんを一度でも穴に落とすと再起不能になったりと,おい何しに来た.

おまえのためにはやおきしておべんとうつくってきたんだ.

総じてコレジャナイ感がマッハだった訳ですが,全アイテム無しプレイすると最後のシグマさんの盾とかで一撃でティウンティウンしてドM的にはテンションマックスになれますから良いんだと思います.

何が言いたかったのかというと,「とりあえず休もう」.

_(:3」∠)_


カテゴリー: あかん, ロックマン関連(主にロックマンXover) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。