カードゲーム「モンスターメーカー学園祭」の復刻版で遊んでみたぁー☆

今回はカードゲームを紹介(・∀・)ノ

カードゲームといえばモンスターメーカー!

なイメージがあるのですがどうでしょう??

ファミコン世代ならご存知の方は多いかなーなんて思います.

モンスターメーカーシリーズのカードゲームは本家のモンスターメーカー1~7,番外編的な位置付けとして,学園,学園祭,宇宙商人,修学旅行などの種類があります(たぶん).

さて,この「モンスターメーカー学園祭」ですが,今回入手したのは復刻版でこんな感じです.

130817

モンスターメーカーといえばキャラクターが魅力的ですが,パッケージがけしからん可愛いですねっ!!

内容は,イベントカードが44枚,採点カードが56枚の計100枚が封入されています.

イベントカードには,ディアーネの制服ファッションショー,ルフィーアの超魔術研究会などの学生のイベントが描かれており,これらに点数10点,8点,…,-5点などを持っています.

採点カードには,教師が描かれており,こちらにも点数を持っています.

ゲームルールですが非常にシンプルで,プレイヤーは最初に7枚の採点カードを持ちます.

イベントカードが順番に場に出され,そのイベントカードに対して順番に採点カードを出します.

一番高い採点をした人がそのイベントカードを入手でき,イベントカードに書かれた点数を得ることができます.

ただし,採点カードの同じ点数を出した場合は無効になり,次点で高い採点を出した人がいイベントカードを入手できます.

マイナスのイベントカードがあるため,採点カードの被りを狙って特定の相手に取らせたりと奥深いですねー!

人数が多いと楽しそうですが,相手側をブラインド状態にしてやれば1人で多人数プレイすることもできますね…!

…ぶわっ(´・ω・`)


カテゴリー: モンスターメーカー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。