「ぷよぷよ!!クエスト」でのギルド運営についてギルマスの視点から近況をあれこれ書いてみた!ぷよクエその112

iOS/Android用のパズルゲーム「ぷよぷよ!!クエスト」こと,通称ぷよクエをプレイ中です~☆

今回はゲーム内イベントのことじゃなくて,ゲームを通じて悩んだこととか思うことを色々と書いてみようかなぁと.

かつて,サービス開始3ヶ月目ぐらいで下記のような記事を書いてました.

iOSアプリ「ぷよぷよ!!クエスト」でギルドマスターのギルド運営に関しての悩みあれこれ!

現在,サービス開始から数えると…1年半ぐらいかな??

当時と比べると,今はとても落ち着いてますね(*´∇`*)

運営自体での悩みは尽きませんが,考えることはちょっと違う方向…という感じかな.

というのも,昔はギルド内での意志疎通や共有といったコミュニケーションの部分で悩んでいました.

ギルド自体の規模も今ほど大きくなく,申請いただいた方を特に何の判断もなく入れていたという経緯もありますね.

まずは人を集めなきゃ動けない…!ってのもありますし,ここは全てのギルドマスターが通る道かもしれません.

ギルドとしての方向性も運営しながら考えていくって感じでしたから,どうしよどうしよ…って手探りだったのを覚えてます.

というか今でも手探りですね!(笑)

ここからは私のギルド運営の考え方ですが~.

このぷよクエというゲームのギルド,これは1つの会社の縮図といっても過言ではないと思っています.

申請時の挨拶,加入後の挨拶,ギルドイベント等の協力,個々の成果などなど…ってこうやって書くと「うわぁーーーー,面倒臭ぇ!!」って感じる方は多いかと思います(私も書いててちょっと思った).

個々の成果と一言で書きましたが,貢献TPというゲーム内の数値で表される絶対的な尺度は用意されているものの,リーダーカードによる直接的なサポートもありますし,はたまたギルド内の空気作り,ギルメン募集のための広報など色々活躍の場があると思います.

どういった形でギルドに貢献するか,できるかはギルメン本人が決めれば良いですし,ギルド全体を見渡して必要な役割などを見つけたり,例えばリーダーカードにしてもギルド内で少ない色にしたり,求められているものを探すというのもそれはそれで面白いと思います.

リーダーカードなんてサポート回数が増えますから地味に貢献度が見えますしね.

で,ちょっと話を戻しますが,かつてコミュニケーションの部分で苦労してきた部分が今はラクになっている部分は,ギルドマネージャーの存在です.

私のギルドでは,ギルドマスターである私がいて,その下にギルドマネージャーと呼ばれる特定の権限を持った方達が数名,その下にギルドメンバーがいるというちょっとしたピラミッド構造になっています.

うわぁー,会社感(゚Д゚)

これには理由がありまして,ギルドマスターが絶対!全部決める!というのはトップダウン過ぎて嫌でした.

私だって人間ですから判断の間違いもありますし,出来れば相談もしたいですしね.

そんな訳で,新しく加入申請が来た場合は,ギルドマネージャーことギルマネが判断することになっています(私もたまに何か言う).

ギルマネは,これまで長くうちのギルドに所属していたので,うちのギルドにどういう人が必要か,何を見れば良いかは私と同じ考え方を持っていると考えています.

だから私はそのギルマネの判断を聞いてそれをそのまま実行するだけです.OKなら加入,NGならお断りをするって感じです.

ギルマネの皆さんは,自分達でそういった判断をするというプレッシャーもあるとは思いますが,ギルドへの貢献やコミュニケーションの機会など総じて自分を成長させる機会になるかなぁと思っています.私的にはそうやってやってもらえると嬉しいなぁと.

自分のために!ギルドのために!姫のために!とか言ってもらえると割と嬉しい(ぉい).

あとはいつかはギルドマスターにも自然に移行できるかなぁなんて!

ギルマネ以外にも,外部からの加入申請や内部の相談などがあったら自主的にフォローして下さる方が全体的に増えました!

だから私が留守でも何とかなるのです(笑).

そういう風に時間を掛けてなっていったというかギルドの皆がそうした,皆さんがいてくれた,所属していたのが皆さんだったからこうなったというか.

たかがゲーム,されどゲームです.

私はこういう擬似的な社会経験は仮にお金を払っても中々経験できないことだと思ってますし,とても貴重だと思っています.もし自分がグループを組んでリーダーをすることになったら同じような壁にすごいブチ当たるんじゃないかなぁって!

とはいえ,ただのゲームに気を遣いたくないというのも分かりますし,そういった方は無所属で頑張るという手もありますし,やはりギルドに所属しないとゲーム内の全てのイベントを楽しめないという方は,無言OKのギルドに所属するという手もあります.

ギルドはギルドマスターの数だけ多種多様にありますから,自分に合ったギルドを探すのもまたこのぷよクエの良さかもしれませんね!

うちはとにかくギルイベは頑張る!でもそれ以外はまったり~な感じが良いかなって.

というか,私自身がソシャゲってしんどいなーやらされてるなーって思うことがあってたまに放置したい時があるのですね!(ぉい)リアルが忙しい時は特にそうだと思いますし,そういうことはたまにあっても良いんじゃないのって思います.まぁ有休休暇みたいな(笑).

まぁまったりと言いつつも全体的にモチベが高いギルメンが多く,私もどんどん追い抜かれていってます(白目).

だから私がギルド内でURが一番高くて貢献TPも高くて一番プレイしてて皆を引っ張っていく!って時代はもう終わったのですヽ(´▽`)/

今の私がしないといけないことは,ギルド「DASH3はよ」を外に出来るだけ宣伝することかなぁって.

ブログだと煩雑になるからギルドページなるものを作って,そこをポータルのような形で使いたいのですね.

まだまだ一時的の勢いで作った感じは強いですが,もっと情報を整理して現ギルメンからはギルイベ時の攻略法やUR・貢献TPの遷移表を見やすく,加入希望の方からはギルドルールを分かりやすく把握できるよう,ギルドの魅力を伝えられるよう作っていきたいですね!

そんな訳で,ここ1年半の歴史の中でギルド自体も私自体もギルメン自体も色々変化しています.

今後どうなっていくかは分かりませんが,皆で楽しくプレイしたい!そのために出来ることは少しずつやっていきたいなぁって思います(*゚▽゚)ノ

そんな訳で,ギルメン募集していますので,加入希望の方は下記のギルドページを見ていただければ幸いです!

ぷよクエ ギルド「DASH3はよ」 ギルドページ

長文読んで下さり,ありがとうございます!

このブログから加入してくれた現ギルメンもたくさんいるから巡り合いって大切ですよねっ☆感謝感謝!


カテゴリー: ゲーム, 魔導物語・ぷよぷよ・ぷよクエ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。